241_0002p夜、40代T君から一本の電話!!

彼:「こんばんは。実はお話があるのですが…。」

瀧本:(先日のお見合いも上手くいかなかったし、へこんでいるのかな。なんとか励ましてあげなくちゃ…)

彼:「実は、掟破りをしてしまいました。」

瀧本:「??」

彼:「前、真剣交際後に振られて交際終了となったYさんから、再度お付き合いがしたいとメールが来て、そのままにしておいたんです。」

瀧本:「うんうん。そうだよね~。ルール違反だね。」(女子から断ったくせに!!ほっときな(ーー゛))

彼:「僕、、付き合っているんです♪」

瀧本:「はあ~~~あっっ(@_@;)」(あれだけ私が、相手カウンセラーに取り成しをお願いして、蹴られたのにですかーーー!!)

彼:「やっぱりカウンセラーさんに、黙ったままお付き合いをしてはいけないと思ったので、お話をきちんとしておきます!!」(きっぱり言うあなたは男らしい!!)

瀧本:「…いいよ。あんた達2人が良けりゃさあ。…でも大きな問題があったよね。超えられそう?」

彼:「また2人で話し合ってみます!!」

瀧本:「まあ、Tくんがそこまで言うなら、応援するけど…。真剣に2人で向き合ってね。あなたは少し言葉が足らない所があるからね。もう泣きたくないよね。」

彼:「頑張ります♪ではおやすみなさ~い。」

(と彼は軽やかに電話を切ったのでした。)

 

彼女と別れたのが去年のクリスマス目前。

本当に悲しい年越しだったのに…。

その後お互いに違う相手と何人かお見合いをするけれど、女性のほうも彼を忘れられなかったようなのです。

現実はドラマより奇なり。

今度は必ず成婚に結びつくようにサポートしていきたいと心に誓った4月の夜でした0(*^_^*)0